Always Perfect

 

いつもパーフェクト、そしていつもよきパートナーを目指して。

 

 

“品質をして語らしむ”という言葉があります。

約半世紀にわたって、一貫してつづけてきた私たちAPという企業の理念は、この言葉に集約されていると思います。そして、まさにダイヤモンドは“語りかける宝石”でもあります。もちろん、その品質を最高度に引き出す為には技術の高さや品質を見抜く目と、それをいかす高い技術力が必要となります。APは、そのふたつを今も極めつづけ、さらにアイデアル(理想)を追求し、常に、より高い品質向上をめざしています。APのその姿勢のバックボーンは、何よりも私たち自身がダイヤモンドに魅せられ、強い愛情を持ちつづけているからだと言えます。

 

幸いにも、1995年、私たちは名門トルコフスキー家の6代目、ガビ・トルコフスキーと出会うことになりました。そして現在では、数多くの仕事を通じて、彼との強い信頼関係を築き上げています。APは、こうしたダイヤモンドへの愛を心から感じさせてくれる巨匠、マエストロと出会えたことを大変幸福に感じています。

 

APは1994年より、イスラエルのハイテク企業“Sarine Technologies”と共同で、ダイヤモンド鑑定機器を開発、日本総代理店として、国内の宝石鑑別鑑定機関へのサポートをしてまいりました。これも、日本におけるダイヤモンドのパイオニア企業としての強い責任を感じていると同時に、品質の確かなダイヤモンドを消費者に提供したいという想いからです。

 

わが国において長年にわたるダイヤモンドひと筋の企業として、私たちAPは“ワン&オンリー”の企業であると自負しています。それはまた、国の内外を問わず、製造面そして販売面での多くのパートナーの方々との強い信頼関係があったからだと感謝致しております。

 

今、時代のすべてが大きく変わろうとしています。ダイヤモンド・マーケットもその例外ではありません。こうした新しい時代を乗り越えていくには新しいコンセプト、新しい価値の創造が必要であると思います。また同時に、新しい試行と、その実行力が必要になると私は考えております。APのもつ強いパートナーシップというかけがえのない資産を基礎に、より高品位の、そして確かなダイヤモンド・ジュエリーをより広く、積極的に普及させていくこと。

 

“いつもパーフェクト - Always Perfect”

“いつもよきパートナー - Always (good) Partners”

 

であることをめざして。私たちAPはこれからも新鮮なご提案を提供しつづけていきたいと考えております。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

Copyright © AP Co., Ltd. All Rights Reserved.